×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





ブロガーインタビュー
ブロガーインタビュー
ブロガーインタビュー
ブロガーインタビュー
ブロガーインタビュー


            ブログ:名古屋の探偵団が斬る!
                  
              隊長さん
へのインタビュー

1.探偵さんになろうとおもったきっかけ・理由はなんですか?
   また、どういう 経緯で探偵さんになられたんでしょうか??
A1.大学卒業後、営業職で就職。
しかし、年功序列の古い体質に耐えられず三年後に転職。
次の仕事も同じ営業職。常にトップクラスの成績を残していましたが(←小自慢)

会社組織の中での個人のあり方に疑問を持ち悩んでいたところ、以前から知り合いだった探偵事務所の代表に声をかけられる。
そこで思い切って転職。

探偵という職業は知ってはいたが、まさか自分が探偵になるとは夢にも思っていなかった(^^;)

Q2.実際に探偵さんになってみて、理想(イメージ)との差は
   どれくらいありまし たか?それはどんなことでしたか?
A2.尾行をしたり聞き込みをしたりと、面白そうな感じがしたが、実際8割は張り込み。

睡魔君との戦いが多い仕事。思っていたよりも地味で大変な仕事だった。しかし、調査によって問題が解決した依頼者から頂くお礼の言葉は、

それまで味わったことのない充実感があった。
Q3.探偵さんをされてきて、今まで一番心に残っているできごと、
   びっくりした 出来事は何ですか?
A3.浮気調査。ホテルがどこも満室で、最終的に対象者と第二対象者が「アオカン」をはじめたとき。

探偵の仕事とは関係ないかもしれないが幽霊を見たとき。
http://tantei1.blog53.fc2.com/blog-entry-33.html 


今でも頭を洗うときは、後ろが気になる…
Q4.探偵さんならではの職業病とかありますか?
A4.平日の昼間にホテルに入るカップルが全て不倫に見える(特に所帯を持っているような年代。子供がいない昼間は家ですればいいだろう)

デパートなどの駐車場で待ち合わせをしているカップルは全て不倫に見える(家まで迎えに行けない理由でもあるのか?)

中年男性と若い女性のカップルを見ると全て不倫に見える(明らかに不自然な組み合わせ)

この様に全て疑ってしまうこと。

一人で長時間張り込みをしていると、独り言が増える
Q5.探偵さんであることの、マイナス面とプラス面を教えてください。
A5.
マイナス面

プライベートな時間は二の次。例え親兄弟が死んだとしても現場は離れられない。



プラス面

お客さん(依頼者)に感謝してもらい、お金が頂ける仕事であること。
Q6.ぶっちゃけ・・・探偵さんのお給料ってどのくらいなんでしょう???
A6.最初は15万〜20万くらい。あとは個人の能力や、探偵社の規模しだいで変わります。
Q7.ブログを始めたきっかけ・目的は何ですか?
A7.世の中の悩んでいる人に対して、解決策の一つの選択肢として「探偵」という方法があることを知って欲しい。

悩んでいないで早く相談頂ければ力になれることがあるかもしれない。

ブログを通して「探偵」を身近に感じていただき、入り口を広げたかった。
ブログをはじめてまだ2ヶ月なので何とも言えませんが、コメントが来るとうれしいですね。

いやだったことは、自分の文才の無さを痛感させられ凹んだことかな…
Q8.ブログを書いていて良かったこと、逆に悪かった(いやだった)ことは何 ですか?
A8.ブログをはじめてまだ2ヶ月なので何とも言えませんが、コメントが来るとうれしいですね。

いやだったことは、自分の文才の無さを痛感させられ凹んだことかな…

Q9.ブログを書く上で気を付けていることってありますか?
A9.なるべく毎日更新するようにしています。
Q10.最後に、何でもいいので自由に一言お願いします!(宣伝等、何でも構い ません!)
A10.好きな言葉は「命がけ!」

ご依頼頂いた際には、全力で調査に当たらせて頂きます。

暇なときはブログにでも立ち寄ってください。


ブログ:名古屋の探偵団が斬る!


                                                 (記事アップ:2006.4.17)